スポンサーリンク

サイトご訪問への方への挨拶

スポンサーリンク

ご挨拶

とある、ウクライナ人女性に恋をした管理人ジェイがきのみきのままにサイトを作ってみました。

サイト名は「奥様はウクライナ人」略してオクウクとでも呼んでいただけたらと思います。

私の友達数人は、「呼びにくいから呼ばねーよ」と大評判です。

ウクライナというと電気グルーヴのピエール瀧が書いた「屁で空中ウクライナ」ぐらいし印象にないかもしれませんがウクライナ出身で日本人にも知られているような人は、案外いるんです。

例えば、PRIDEでおなじみのエメリヤーエンコ・ヒョードルやイオール・ボブチャンチン、その他にもマリア・タチバナ(サクラ対戦)、 ミラ・ジョヴォヴィッチ(女優)、イェジー・カヴァレロヴィチ(映画監督)、セミョーン・アラノヴィッチ(映画監督)、 リー・ストラスバーグ(俳優)、ウラディミール・クリチコ(ボクサー)やピタリ・クリチコ(ボクサー)やアンドレイ・シェフチェンコ(サッカー)やギネスブックには申請してないようですが世界一の身長(2004年現在 253センチ)のレオニード・スタドニクさんウクライナ出身です。

しかし何故か出身有名人は、格闘技系が多いいですね。噂では、デビット・カッパーフィールドもウクライナ出身と聞いたことがあるのですが、いくら調べてもみつかりませんでした。(ガセビアと思われたが、オデッサ出身との情報あり)

このサイトにウクライナ(ukraine)と検索して来られた人はいったい何人いるのでしょうか?
検索でたどりついた人は、なかなかの通ですね。(笑)

かくいう私は彼女と付き合う前までは、ウクライナがどのあたりに位置するのかすら知らなかった。(黒海の上に位置するというと一番分かりやすいでしょうか。)

そこで学生時代に使っていた世界地図を見返し調べてみると場所は、ソ連(現ロシア)の一部になっているので(独立前)覚えてないのもなんとなく納得したのも記憶に新しいです。
「穀倉地帯」という言葉を覚えている人も多いいのでは、ないでしょうか?

今現在(H17年)ウクライナへは、2度、1回はキエフ中心の観光、2回目は彼女と彼女の家族に会いに行っただけで現在、物語 ウクライナの歴史―ヨーロッパ最後の大国 中公新書 や地球の歩き方 ガイドブックA31 ロシアなどの本やTV東京でレディース4という番組で何故か特集が時々組まれるので日々知識をたくさん増やしています。

ウクライナは、周辺がロシア、ベラルーシ、ポーランド、モルドヴァ、スロバキア、ハンガリー、ルーマニア、そしてアゾフ海、黒海に囲まれた国です。個人的には、EU加入を期待しています。

次ページに続きます。

スポンサーリンク

ページ: 1 2 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る