スポンサーリンク

コラム番外編 ウクライナ人との婚姻手続きの流れ

スポンサーリンク

下記は私たちの婚姻手続きの流れ(平成17年)です。
手続きについては、全くわかりませんでしたが人伝えに完了しました。
そこでその簡単な流れについて簡単に報告したいと思います。

5月25日
彼女の入国
6月1日
在日ウクライナ大使館にて婚姻要件具備証明書を発行してもらう。
6月8日
市役所にて婚姻届を提出、住民票に登録、外国人登録をする。
6月21日
戸籍謄本を確認、外国人登録のカードができる。
6月22日
在日ウクライナ大使館に婚姻証明書を書いてもらう。
6月29日
入国管理局に在留資格変更の書類を提出。
7月6日
在留資格変更の葉書が届く。
7月13日 在留資格の変更で滞在期間1年になる、外国人登録の変更する。

 


入国

愛する人のために全ての書類をそろえてください。
当然ですが不備があれば、日本に来ることはできない、あるいは遅くなるだけです。
コツとしては、招へい理由書をきちんと書くことと、添付書類として彼女との関係を示すものなんでもつけることかな。

それと彼女に入国の前に出生証明書 (свидетельство о рождении) と.独身証明書 (справка о семейном положении)持ってくるように伝えてください。

必要なもの:

  1. 招へい理由書 
  2. 身元保証書
  3. 滞在予定表 
  4. 戸籍謄本
  5. 住民票謄本
  6. 在職証明書
  7. 納税証明書
  8. 添付書類

次ページに続きます。

スポンサーリンク

ページ: 1 2 3 4 5

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る