スポンサーリンク

コラム第13話「大人の社会見学~ウクライナ大使館を訪ねる」に参加して

スポンサーリンク

2004年11月17日(水)NHK文化センター八王子支社主催の「大人の社会見学~ウクライナ大使館を訪ねる」に参加してきました。
水曜という普段の日にもかかわらず老若男女問わず40人の人たちが集まりました。

当日は、大江戸線六本木駅での待ち合わせだったのですが、「NHK文化センター」という文字の書いてある名簿を掲げている職員に立っており、その周りに40人も集まるわけですから、普段の日で人通りも多かったので好奇の目で見られているような気もして、なんとなく恥ずかしかったです。
またそんな日に限ってお約束通りに遅刻する人がもいるのが不思議なもんです。

さて、待ち合わせも終わり、六本木ヒルズの周辺を通り約10分程でウクライナ大使館に着きました。

当然大使館になんていくのは初めてなんですが、よく映画でみかける大使館と違いこじんまりとしている感じです。

中に入って階段を下りるとパイプ椅子が並んだ部屋に通されました。

部屋を見渡すと大きな相撲取りの写真が貼ってあり、てっきり和を好んでるねと思っていましたが・・・。

パイプ椅子に座り、NHK文化センターの職員の挨拶で関取の写真が大鵬であるとこを教えられ、大鵬の父親がウクライナ人ということで写真が貼ってある事を聞きました。

次にウクライナ人の男性ピロゴフさんが日本語でウクライナの面積、宗教、キエフと京都が姉妹都市とかオデッサは横浜と姉妹都市とか民族とかいろいろ話をし、質問に答えたりしてくれました。

次ページに続きます。

スポンサーリンク

ページ: 1 2 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る