スポンサーリンク

ウクライナの大金持ちが凄すぎる・・・

スポンサーリンク

動画の要約

まず、こんな金持ちだそうです。

女性に弱い度が気になるところです。ここに注目ですね。

名前は、モハメド・ザフールさん(パキスタン出身)。

どさくさに紛れて金持ちとは・・・

ウクライナ1991年ソ連崩壊に伴い独立しました。
たちまち自由経済のが発展。

その時に、波に乗った人も多いそうだ。
動画では、どさくさと言っているが先見の明の賜物ではないだろうか?

ザフールさんは鉄鋼技術を学ぶため旧ソ連の大学に留学。
卒業後、製鉄所に就職。

ペレストロイカ政策による経済の開放、自由化で国営産業が民営化になる。

ウクライナの豊富な鉱物資源に注目したザフールさんは、ウクライナに会社に鉄鋼の商社を設立した。その後、鉄鋼を売りまくって、めでたく大成功ということです。

ちなみに設立2年で年商500億だったそうです。

どさくさ紛ればかりが強調され、苦労話など、肝心なところが省略過ぎです・・・

所有しているもの

  • 資産は1兆円
  • 300畳のホテルのような高級ロビー
  • ベルサーチの椅子(1つ400万)
  • シャンデリア(1つ2000万)
  • ダイニングセット(3000万)
  • プールが自宅内と外にもある
  • 純金製の電話
  • 自宅の敷地内(3000坪)には自宅の他に、使用人の家、ゲストハウスで建設費10億円
  • これまで嫁に一番お金を使ってきた。

次のページではその気になる妻、カマリアさんについて

次ページに続きます。

ページ: 1 2 3 4

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る