コラム

コラム第14話「2005年日ロ合同新年会」に参加して

料理が食べ終わると、バラライカの演奏会です。
そんな名前の芸人もいた記憶もありますが・・・

6曲くらい演奏を聞きましたが、素朴な音でとても心惹かれました。

また演奏している方々がとても楽しそうに演奏しているのがとても素晴らしかったです。

演奏を聴きながら私もそんな生きがいになるような趣味を持ちたいなと考えてしまいました。

日本人だからというわけではないんですが演奏された曲はやはり桜が一番のお気に入りでした。

その次は大使館生徒の子供たちの歌と踊りです。
これは、ほんとに最高でした。
時々歌で日本語のフレーズが出てくるのですが、その時は拍手喝采でした。
カチューシャの曲もあり、私と同世代なら判ると思うけど、カチューシャを聞くとテトリスを思い出します。 

当時は、「ロシア人の踊り」を見るために頑張りました。 
実際コサックダンスっぽい動きも見せてくれたのでそれも感動しました。

日頃感動の少ないジェイもデジタルビデオカメラを持っていったので写真より動画を撮っていました。

以上にて今回のイベントは終了しました。
夜の6時からはじまり、終了は8時30分くらいのイベントでした。

正装していないという後悔は、ほとんどありませんが、やはりこういったパーティーの場所には知り合いがいないとなんとなく辛いような・・・

スポンサーリンク

1 2 3