スポンサーリンク

コラム第2話 出会い

スポンサーリンク

しかし、民主主義の原則じゃないのですが、多数決をとると、この知り合い以外と飲みに行くといつもフィリピンパブになってしまうのは悲しかった。 学会で福岡や横浜に行ったときもフィリピンパブだったし、他の土地でも かなりフィリピンパブには行きました。 
それは、あえて言葉で例えるなら日本全国フィリピンパブ行脚状態といった、ところでしょうか。

話をもどしますが、彼女とはロシアパブにいった瞬間に会って、一目ぼれした とかではなく。
ごくごく自然に好きになってしまったという表現が 一番近いような気がします。 
出会った当時は、私が、指名していたロシア人が帰国してしまい、たまたまお店の人がつけてくれたのが彼女だったし、当時は、付き合っていた日本人女性もいましたから。

しかし、この時私は一方的に恋愛感情をいだいてるとも考えていませんでした。


どんな写真をいれようと悩んでいたところ
素材集でこんな写真をみつけた。
しかし、なんてマニアックな素材集を買ってしまったのだろうか。

 

ページ: 1 2

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る