スポンサーリンク

コラム第9話 ウクライナへの旅(2日目)

スポンサーリンク

今更、「地球の歩き方ロシア、ウクライナ、ベラルーシ、コーカサスの人々編」を見て、 キエフカツレツを食べたいとは思っても、キエフで特に周りたいと思うようなところは、なかったのである。

待ち合わせまでの時間があるので仕方がないのでTVを見ることにした。

日本で言えば、ドッキリカメラのウクライナ版、クイズミリオネラのウクライナ版(ただアメリカのが翻訳されたかもしれないけど)やTVのCMでは、kannpaiビールやsamuraiビール など新しい企業なのか、やたら日本を意識しているものをみかけました。

時計をみると12時を回っていた、そこで腹ごしらえだ。
食事をしに行くと言う事で、ホテルから数分歩いてとあるお店に入る。

左はお店の看板です。 ここのお店は、日本語では、「家庭料理」という名前のお店だそうだ。 好きなものを選んで、お金を払う大衆食堂半田屋のようなスタイルです。 料金は4人分で79ブリグナでした(アメリカドルで約15ドルぐらいだろうか)。見た目が好きそうなものを選びましたが、大変おいしゅうございました(岸朝子風)。メニューはこちら(ウクライナ語:PDF)

店内の写真を撮りましたが・・・。 ポンボケなのでこの大きさで我慢してください。 客が店員の前に置いてある料理を皿に盛ってもらい、最後にまとめてお金を払うシステム

ページ: 1 2

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る